読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!2

【ネタバレ注意】f:id:kuronosuke00:20160313190244p:image

あらすじ

 

地方領主をいともあっさりと打倒した超人高校生たちは、冬の終わりとともに始まるだろう帝国との全面対決に向けて、準備を開始する。そんな彼らが最初にとった方策は『宗教』!?天才マジシャンのプリンス暁が現人神・ゴッド暁として奇跡の御業を示し、さらに桂音の医療技術や葵の武力など、それぞれが能力を生かして人々に実利を与えることで信仰を集め、超人高校生たちは急速に勢力を拡大していく!帝国の理不尽な圧政に苦しめられてきた人々を、地球最高の叡智と技術で導く異世界革命物語第2弾!

 

 

【ネタバレ注意】でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「では諸君、歴史を急き立てるとしよう」

 

 

ああ、ホントに超人なんだ……と改めて思いました。葵さんちょっと人外すぎませんか。

今回は溜め回でした。新たな厄介な敵・ギュスターヴが登場しますが、こちらの陣営の文明は加速すること加速すること。発明家さんのなんでもありっぷりがすごいすごい。

超人高校生が7人もいるおかげで出番に差が出てきでるけど、もうちょっと満遍なく! というのはやはり贅沢な欲求ですかそうですか。

今回からマジシャンによる宗教が始まった訳ですが、こうくるのか。1巻を読み始めた時点ではなぜ料理人がいないのかと疑問に思ったりもしましたが、なるほどこの方向なら納得です。