読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックマートの金狼

【ネタバレ注意】

f:id:kuronosuke00:20160228052607p:image
あらすじ
 
東京・新宿のど真ん中に位置する『くじら堂書店』店長を務める男・宮内直人はかつて伝説的チームを率い、裏社会にまで名を轟かせた元トラブルシューターだった。そんな彼の元に、久々の《トラブル》が舞い込み……?
 

 

【ネタバレ注意】でお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ガキなのは俺の方だった。後になって痛いほど思い知らされることになる。この時にもっとよく考えてみるべきだったのだ。サインはすべて目の前に晒されていたのだから。
 
 
これぞまさに杉井光といった感じ。ハードでボイルドな書店の店長。ヤクザも出るよ。
さすがは大人向け、な暴力描写がありましたけど、よくよく考えてみると「神様のメモ帳」でも結構ダークな話をやってたんですよね。まあ、救いのなさで言ったらこっちの方が断然……。
で、今回のヒロインは書店の古株バイトの吉村さんです。ポジション的にも、口調的にもヒロインです。この作品の唯一のまともな常識人、というか他がぶっ飛んでるだけでしたね。
今回の『トラブル』はアイドルのストーカー被害から話が広がっていきますが、どういう構造の事件になっているか推理する事ができるようになってますたぶん。僕は明かされるまで全然分からなかったんですが、それが非常に杉井光っぽい話になってます。本人が書いてるので当然ですが。そして貶してません念のため。
スカーズの他の面々とかまだまだ話の膨らむ余地がたくさんあるので、続きを期待して待ってます。